Blog

大阪での仕事は「寄り道」?

大阪をはじめ関西各所でも多くのクライアントにご愛顧いただいており、また、セミナー開催もあるので、ほゞ月に1回は関西へ出向いております。東京から往復すると、飛行機でも新幹線でも合計2~3万円かかるのですが、日程さえ固まっていれば、同じエアラインの「東京→大阪→中国」を通しで買って、大阪でのストップオーバーを24時間以内とすれば、「東京→中国」直行の料金とほとんど変わりません。

先日も、朝「羽田→関空」の国内線に乗り、大阪市内のクライアントを数社訪問し、同日夕刻の「関空→浦東」に乗りました。同日乗換えであれば、羽田で預けた大きな荷物(ほとんどが食料品!)は、そのまま浦東まで運んでくれるので、大阪ではアタッシュ一つで身軽に動けます。

LCC(格安航空会社)にはこのサービスはないので、大手エアラインしか選択できないのですが、意外と知られていないように思いますので、ご紹介しました。■

(写真は、東京スカイツリー=2017年2月)
image174


お問合せ 顧問契約のご案内