Blog

日本は「松の内」

「松の内」とは正月飾りを飾る間のことですが、その期間については、西(1月7日まで)と東(1月15日まで)で習慣が異なるようです。成人式が1月15日の固定から「1月の第二月曜日」に変更になったので、正月を感じる長さも年によって異なるように思います。

しかし、中国ビジネスに携わる身からすれば、1月の祝日は元日だけで、2日からは通常どおりに仕事をします。その代わり、中国の春節は休める…、はずなのですが、結局は、日本でセミナーを開催したり、普段お伺いしていない日本の地方都市のクライアントを訪問したり、と、それはそれでヒマにはなりません。

2017年の春節は、1月28日(土)です。この日が旧暦の新年で、旧暦の1月15日(中国語で「元宵」)までは文化的には正月休みです。春節の1週間前から、国全体が「気もソゾロ」状態に入りますので、中国の行政は約1ヶ月間、機能停止に陥ります。この「魔の1ヶ月」が、今年ももうすぐやってきます…!■

image135


お問合せ 顧問契約のご案内