Blog

広州で食する越南料理

広東省は、ベトナムと接しているわけではないのですが、海を渡ればすぐに北ベトナムにたどり着けます。広州からは、ハノイ・ホーチミンのみならずベトナム各地に国際線が飛んでいます。

ベトナムは、英語では「Vietnam」と表記し、中国語では「越南」と表記します。中国語の「越南」は「越の南」にせよ「越えた南」にせよ「中国から見て南にある場所」ということで命名されたのだと思います。ベトナム語には、中国語(それも、北京語よりは広東語)と共通の語彙もたくさんありますし、その音は広東語に似たところもあります。

広州にもベトナム料理店がいくつかあります。中華風の味だなぁ、と感じる店もありますが、地元の中国人には好評なようです。北京や上海の繁華街の方が、(値段はさておき)本格的なベトナム料理に出会える確率が高いのも事実ですが、広州の外国料理のレベルもそこそこ向上してきており、ベトナム料理もまぁまぁかな、というように感じます。■

image201


お問合せ 顧問契約のご案内