Blog

北方への出張では乾燥に気を付けましょう

2017年が始まったばかりですが、1月も17回飛行機に乗りました。日本と中国を3往復、中国国内もアチコチ行きました。カラダもタイヘンですが、洗濯物をいつどこで洗うかを考えながら移動するのもタイヘンです。

それと冬の出張では、気温の変化もさることながら、湿度の変化にも気をつけなければなりません。乾燥に敏感な私は、北方に着くと、飛行機を降りた瞬間に「乾いてるなぁ」と感じます。肌のカサカサと、喉のガラガラと、骨にしみる寒さと…、でもこれが、冬の醍醐味ということで、年に1~2回は体験したいですね。(北方にお住いの方には、恐縮ですが…)■

(写真は、吹雪の大連空港に駐機中の成田便と関空便=2017年1月)
image153


お問合せ 顧問契約のご案内